So-net無料ブログ作成
検索選択

大町探訪 [ダム]

さてさて、

愛機に乗り込んだワタクシは、

水を得た魚のように、

大町温泉郷へと愛機を解き放ちます。



10分ほどで宿に到着。

浴衣に着替えてまず温泉

その後、

ビール、食事、ビール、酒、温泉。

と満喫したら、早々に床につきます。


なんせ明日は早いから・・・


そして翌日、

朝温泉入って、朝食を平らげたら、早速出発!!



そして、AM8時15分、

DSC00524.JPG

高瀬川テプコ館に到着。

果たしてワタクシの目的はなんなのか・・・


・・・・

・・・・


そもそもは、

昨年剱岳に登ろうと決めて下調べした時に、

黒部ダムのほかに、この付近には、3つダムがあることが分りました。

大町ダム、七倉ダム、高瀬ダムです。


通常ならば、『襲撃』[パンチ]との運びになるのですが、

時間的余裕がなくて断念。

ずっと心残りで、眠れぬ夜を過ごしていました。(ウソ)



すると今年、またしてもこの付近に来る事になりましたので、

ならば、もう1泊して、ゆっくりダムなど愛でようではないかっ!!

と画策した次第なのです。

これならば、ダムも夢枕に立ったりせんだろうし・・・^_^;
             ↓
http://245ashinoura.blog.so-net.ne.jp/2009-10-02



これら3つのダムは、

高瀬川の上流から、高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムと

つながってますので、

午前中に全て見学し、余裕をもって帰宅しようと目論んでおりました。




しかし、事態はそう単純ではなかったのです。


1番上流にある高瀬ダムは、

自然環境保護と施設管理のため、

一般車両の進入が禁止されているとのこと・・・



「なっ、なんですと~!!」

しかし、行くのが困難であればあるほど燃えるというもの、

どうにかして到達する方法を探します。


1.歩いて行く。

車の乗り入れは規制されているが、

立ち入り禁止という訳ではないので、

七倉ダムから1時間半ほど歩けば到達できる。


2.タクシーで行く。

乗り入れ許可を受けた指定タクシーは入ることができるので、

それを利用する。(七倉ダムから往復¥4200)


う~ん、

なんてめんどくさいんだぁぁあ~!!

もっとシンプルな方法無いんかぁ~いっっ!![パンチ]



・・・・

・・・・

んを、!?

東京電力で毎日見学会を行っているっ、となっ!?

ダムだけじゃなく、地下の発電所も見学できる、となっ!?

しかも、無料、となっ!?



「こっ、これだぁぁあ~っっ!!」


早速、申し込んで予約、


んで、出発場所が、上記の『高瀬川テプコ館』という訳。



そして、AM9時、マイクロバス[バス]にて出発。

大町ダム、七倉ダムの横を通りすぎてついに高瀬ダムへ、

DSC00527.JPG

岩を積み上げて作ったロックフィルダムです。

ロックフィルダムの中では日本一の高さ、(176m)

全ダムの中でも、黒部ダムに次いで日本でニ番目の高さを誇ります。[グッド(上向き矢印)]


当然、バスをとめて、ダムを下から眺められるのかと思ったら、

そのまま提体を登り始めました。[あせあせ(飛び散る汗)]

「おいおい、待てよぉ~、ダムを正面真下から見るのが一番迫力あんのにぃ~。」

って、「オイッッ!!」

「提体を車両がそのまま登るんかい!!」

DSC00528.JPG

つづら折にダム表面を登っていきます。

なかなか珍しい光景です。[るんるん]



天端に着くと、やっとバスを降りて見学タイム。

DSC00536.JPG

DSC00539.JPG

しかし、時間がなく、ゆっくりできませんでした。(-_-;)

マイクロバスに戻り、高瀬ダムを後にします。

次は発電所見学。

この新高瀬川発電所は、

自然環境保護と豪雪対策のため地下に建造されています。

DSC00557.JPG

こんなトンネル。


発電所内の写真は自主規制しましたぁ~

あしからず。



・・・・

・・・・

約2時間の見学が終わり高瀬川テプコ館に戻るや否や、

愛機に飛び乗り、今来た道をとってかえします。


そう、スルーしてきた大町ダムと七倉ダムを見るんですよぉぉお!!


DSC00562.JPG

DSC00567.JPG

大町ダム。

ここではダムカードが入手できます。


そして、

DSC00572.JPG

DSC00576.JPG

七倉ダム。

DSC00579.JPG

洪水吐きの横に階段があります、

通常なら迷わず登っていくのですが、

膝が痛むので断念。


それでもゆっくり堪能して、

こんどこそホントに帰途に向かうのでした。



それにしても、天気に恵まれ、いい旅ができました。[グッド(上向き矢印)]

そうそう、膝の痛みは、

帰ってきて3日ぐらいしたら気にならなくなり、

今はまったく問題ありません。

しかし、気になるので、

近々どっか近郊の山で様子を見たいと思っています。

まだ紅葉の時期だしね。



これで、2泊3日の山行&ダム巡りの旅も

エンディングを迎えることと相なりました。


長きに渡り、ウンザリしながらも

御静読いただきありがとうございました~^^;
nice!(8)  コメント(11) 

nice! 8

コメント 11

ひろちゃん

お疲れ様でした
充実していますね~
私はバテちゃいそうです
by ひろちゃん (2010-10-22 08:36) 

にょご

>ひろちゃん
2泊するとけっこう余裕があるはずなんですが、
逆にいろいろ詰め込んで
忙しい旅行になってしまいましたぁ~^_^;

by にょご (2010-10-23 00:10) 

にょご

>Kenboさん
nice!どうもありがとうございました。
by にょご (2010-10-23 00:11) 

銀四郎

ホント充実した内容でした。
膝の痛みも取れて良かったですね^^
僕なんかひたち海浜公園少し歩いただけで3日くらい筋肉痛に悩まされましたよぉ^^;
にょごサンは毎度ハードにスゴイです!。。。^^
by 銀四郎 (2010-10-23 05:43) 

にょご

>銀さん
イロイロ堪能できましたぁ~
膝はぶり返さないか心配です(-_-;)
公園歩くのって、意外と運動になりますよねぇ~
筋トレなんかより体にイイかも。
by にょご (2010-10-24 00:16) 

拳客

充実してますね~、膝の方大事にしてくださいね。
by 拳客 (2010-10-24 17:34) 

にょご

>葛飾時太郎さん
nice!どうもありがとうございました。
by にょご (2010-10-25 23:09) 

にょご

>SORIさん
nice!どうもありがとうございました。
by にょご (2010-10-25 23:09) 

にょご

>拳客さん
濃い旅行になりましたぁ~
膝、ちょっと心配です、試験的に歩いてみようと思います。
by にょご (2010-10-25 23:13) 

にょご

>judyxxxさん
nice!どうもありがとうございました。
by にょご (2010-11-02 01:43) 

にょご

>タッチおじさん
nice!どうもありがとうございました。
by にょご (2010-11-08 23:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。