So-net無料ブログ作成

下ノ廊下 番外編(列車の旅) [乗り物]

さて、

なんとか欅平駅にたどり着いたワタクシは、

早速、宇奈月まで始発のチケットを購入。



なぜに、始発にこだわるのか?

それは、一般観光客の流れに関係しているのです。


通常の観光客は、宇奈月からの往復切符を買っています。

第一便の観光客が、わらわらっと欅平に来て、

さて、戻ろうか、という時間帯が、10時から11時ぐらいなので、

この時間帯に、欅平から当日券を買おうとしても、

席がとれない場合が多いのです。


その点始発ならば、まだ、観光客は多くないので、

余裕で席が取れるということなのです。




という訳で、

余裕でチケットゲット。

本来、膝が正常ならばもっと早く着いて、

付近を散策するつもりでしたが、

もう時間がない、[あせあせ(飛び散る汗)]

トイレに行って、お茶を飲んでいると、

ちょうど改札が始まりました。


早速ホームへ、

DSC00470.JPG

いました。[揺れるハート]

これに乗っていくのです。[るんるん]

黒部峡谷鉄道、

別名トロッコ列車です。


乗るのは4人、

ワタクシとナイスミドル氏、そして、観光客の夫婦1組、

まさに貸切状態です~[グッド(上向き矢印)]

DSC00481.JPG

これが、今回乗る車両。

リラックス車両といって窓付きです。

ホントは一番スタンダードな吹きっさらしの車両の方が、

臨場感が合ってよかったんですが、

始発はこの車両のみとのこと。



そして出発。

ワクワクしてきましたぁ~[揺れるハート]



列車は峡谷の中を走って行きますが、

今までさんざん水平歩道を歩いてきたワタクシにしてみれば、

いささか物足りない景色と思えてしまうのでした。(-_-;)


しかし、楽しみは景色だけでは無い!!

DSC00473.JPG

小屋平ダム。

DSC00479.JPG

出し平ダム。

景色そっちのけでダムを撮ってましたぁ~(笑

DSC00483.JPG

すれちがう車両にはけっこう観光客が乗ってました。


DSC00489.JPG

川面がやがてエメラルドグリーンの湖に、

DSC00493.JPG

お城のような建物は、

新柳河原発電所です。

DSC00495.JPG

宇奈月ダムが見えてくると、

トロッコ列車の旅も終了。

宇奈月駅、AM10時38分着。


ここでナイスミドル氏とお別れ、

氏はPM12時07分の宇奈月温泉発に乗ります。

ワタクシは魚津から糸魚川までの特急券を予約してますので、

PM1時18分の宇奈月温泉発に乗ります。

が、糸魚川で氏の列車に追いつきますので、

また合うことになるんですが・・・^^;

・・・

・・・

さて、2時間40分の余裕にものをいわせ、

見に行く先はぁぁあっっ!!



DSC00499.JPG

もちろんダム。

宇奈月ダムです。

駅からてくてく20分、

さっき車窓から見たばっかですが、

やはりゆっくり見ないとね。

DSC00500.JPG

DSC00501.JPG

忘れずにダムカードをゲット!!

DSC00508.JPG

ダム操作室をのぞくことができます。[グッド(上向き矢印)]

DSC00504.JPG

裏側から見てもカッコイイダムです。

DSC00505.JPG

この橋の湾曲具合もイイです。



ゆっくり堪能したら、宇奈月温泉駅に向かいます。



次は温泉。[いい気分(温泉)]

山行の汚れを落として電車に乗りたいですからねぇ~

探すのは面倒なので、

一番先に目に付いたとこに入ると、

町の公衆浴場でした。^_^;

おじいちゃん達と一緒に入浴ぅ~

石鹸もシャンプーもなかったけど、

いいお湯でしたよ~



お風呂から上がって、昼飯をたべたら、

ちょうどいい時間。

宇奈月温泉駅に・・・

富山地方鉄道です。

DSC00514.JPG

こんな電車。

発車まで少し時間があったので、

ホームをうろうろしていると、

なんか見たことある電車が・・・

DSC00515.JPG

なんと!!

我が地元、西武鉄道で走っていた、

「特急レッドアロー」の旧車両じゃあないですかっっ!!

今この車両は西武鉄道では走っていませんが、

ここでは現役としてバリバリ働いているようです。

嗚呼、はるか遠い富山の空の下で巡り合うなんて・・・

ちょっとテンションが上がりました[グッド(上向き矢印)]

・・・

さて、

富山地方鉄道で、がたんごとんと新魚津、

歩いて、JR北陸本線、魚津駅。

ここで越後湯沢行きの特急「はくたか」に乗ります。



んっ、

DSC00517.JPG

こんな車両を発見。

カッコイイ・・・

働いてるトコが見てみたい・・・


そうこうしているうちに「はくたか」登場。

DSC00518.JPG

2駅、32分だけ乗って、糸魚川で乗り換え、

JR大糸線です。

DSC00521.JPG

ディーゼル車です。


乗り込むと、

はたして、ナイスミドル氏がちゃあんと座っていました。(笑



糸魚川から南小谷まで1時間、

ここでまた乗り換えです。

おなじJR大糸線ですが、

この南小谷駅が、JR東日本とJR西日本の境界なのです。

糸魚川から南小谷までが、JR西日本。(ディーゼル)

南小谷以南、松本方面はJR東日本。(電車)

となっているのです。


DSC00522.JPG

これがJR東日本、大糸線。


そして揺られること、57分、

PM5時07分、信濃大町着。


あ~、やっと着いたぁ~、

って、

ゆっくりしてはいられません!

PM5時10分に扇沢行のバスが出るんです!!


走るナイスミドル氏とワタクシ。[ダッシュ(走り出すさま)]

ずっと座っていたため、足の感覚がおかしい、

とナイスミドル氏。[あせあせ(飛び散る汗)]

ワタクシは膝が痛くてうまく走れない。[あせあせ(飛び散る汗)]


2人でヒイコラ、バス停留所へ、

十分、間に合いましたぁ~^_^;



そして、PM5時50分、扇沢着。

やっと、愛機とご対面[揺れるハート]


ナイスミドル氏とはホントのお別れです。

お疲れ様でしたっっ!!



さて、

これから一路家路に・・・



って、

まだ帰りませんよぉぉお!!


実は、大町温泉郷に宿をとってあります。

今日はゆっくり体を休めて、

翌日は・・・




もうちょっと続きます。^^;


nice!(6)  コメント(8) 

nice! 6

コメント 8

キャラハン

トロッコ列車カワイイですね~(^-^*)
それにしてもいろいろと列車の時間も綿密に調べて計画しないといけないんですね。。
やっとにょご号の元に戻ってちょっと安心しました。。(^-^)

by キャラハン (2010-10-18 05:30) 

judyxxx

番外編にも関わらず内容の濃い帰宅編ですね。
下ノ廊下は欅平からの帰りが私にとっての課題です。
私もイロイロ調べたんですが時間に余裕がないと行けないって事が
にょごさんの記事で良くわかりました^^
それにしても今年のにょごさんの夏山は
充実した山行でしたね!
これからは冬山雪山登山ですね。
by judyxxx (2010-10-18 15:33) 

にょご

>キャラハンさん
トロッコ列車、機関車がナカナカかっこ良かったです~

本数が少ないので、乗り継ぎを誤るとたいへんなことに・・・

やっぱ、愛機のもとに帰ると安心します~
by にょご (2010-10-18 22:24) 

にょご

>銀さん
nice!どうもありがとうございます。
by にょご (2010-10-18 22:24) 

にょご

>judyxxxさん
欅平からは、どんなに頑張っても信濃大町17時07分着です。
ならば、出来るだけ無駄なく楽しもうというのがテーマでした。

はい!今年はイロイロ体験できて、満足です(^^)
山小屋に泊まる楽しみを覚えました~

冬山?まだまだ秋山、膝の様子見にどっか登ろうかと思ってます~
by にょご (2010-10-18 22:35) 

にょご

>ひろちゃん
nice!どうもありがとうございます。
by にょご (2010-10-20 00:59) 

にょご

>tsukaさん
nice!どうもありがとうございます。
by にょご (2010-10-20 01:00) 

にょご

>Kenboさん
nice!どうもありがとうございます。
by にょご (2010-10-22 01:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。